人生が上手く行かないのは好転現象?それとも間違った道に進んでいるの?
スポンサーリンク

過去に、

人生が好転するときの前兆 人生が変わるときに現れるサイン

という記事を書かせていただいて、ありがたいことにとても反響がありました。

 

そのときに、自分の状況は「好転現象なのでしょうか?」という内容のご質問を多くいただきました。

今回は、それに解答させていただく記事となります。

なぜ、望まない現象が起きるのか

人生が上手く行かなくなった時、スピリチュアルの視点でみると、次のことが考えられます

・間違った道に進んでいるとき

スピリチュアルでは人は生まれてくる前に、ある程度自分が進む道を決めて来ると考えます。

私たちは魂を進化させるために、この地球上に生まれてきました。

神様、守護霊様、天使などの高次元の存在が、私たちの魂の成長をいつも見守ってくれています。

そんな中、間違った道を進んでいるときに「違うよ」と知らせるために、嫌な出来事として現れます。

私の体験や周りの人を見ていると、このサインに気付かずに、がんばればがんばるほど「気付いて!」とばかりに、どんどん嫌な現象か強く現れてきます。

私の場合は限界までがんばった結果、八方ふさがりとなり強制終了という形で、その道を進むことができなくなったという経験があります。

過去記事で詳しくお伝えしているので、ご興味のある方はぜひご覧ください!

【スピリチュアル】人生を間違った方向へ進んでいるときのサインや起きる現象【体験談】

・人生が好転するときや 魂のステージが変わるとき

今の社会現象とよく似ているのですが、世の中は新しい時代に向けて、今まであった当たり前だった事や常識が崩壊しています。

世の中が、新しい価値観に生まれ変わろうとしているからです。

魂のステージが変わる時も、新しい自分の波動に合わせて、それに釣り合う出来事や人間関係を手に入れるために、今までの価値観や、人間関係を手放すために上手く行かないという形で現れます。

このパターンに該当する人は、頭で考えて良く分からなくても、魂のレベルでは理解しているで「好転現象」という話を聞きピンと来て、「そうなんだ」と安心したり納得する場合が多いです。

・過去に自分が出した波動が引き寄せている

過去に負の感情を長く出し続けたために、望まない現象を引き寄せてしまったとき、人生が上手く行かなくなります。

ポジティブな出来事を引き寄せることが難しいという人でも、実は、ネガティブな出来事は簡単に引き寄せてしまいます。

人は放っておくと、負の感情に支配されやすいからです。

冒頭でお話した「人生が好転するときの前兆 人生が変わるときに現れるサイン」という記事をご覧になって、「なんか違うな」と感じた方もいらっしゃると思います。

「好転現象」と聞いて、違和感がある方は、間違った道を進んでいるか、過去に自分が引き寄せた可能性が高いです。

対策は同じ

スポンサーリンク

以上、

・間違った道に進んでいるとき
・人生が好転するときや、魂のステージが変わるとき
・過去に自分が出した波動が引き寄せているとき

という、この3つのパターンをご紹介させていただきました。

まず、思うことは「自分はいったいどのパターンなんだろう?」と言う事ですよね。

それは、本当の自分だけが答えを知っています。

私たちは知らず知らずのうちに、外側に原因や答えを求めたくなりますが、本当の原因は内側にあります。

自分の心に「しっくりくるもの」が答えです。

もし、自分がどのパターンなのかよく分からないとしても、まったく問題はありません。

望まない事が起きた時、やることは同じです。

それは、次の通りです。

・自分軸になる

自分軸とは、自分の本心に従って考え行動することです。

今まで世間体や誰かの考えを基準に、判断し行動してきたことも多いと思います。

そのため、誰かが言った考えを、自分の考えだと思いこんでいるのに気付かない場合もあります。

今の状態が心地よくないとしたら、自分軸からズレている可能性が高いです。

✓ 今やっている事は、本当に自分が心からやりたいことなのか?

✓ 自分が抱いている目標や夢は、自分から望んでいることだろうか?

と、情報にあふれた今だからこそ、本心と向き合う時間は必要です。

私たちが目指さなければならないのは、外側を変えることではなく、自分の内側にフォーカスすることです。

自分の心の奥へ奥へと進むほど、自分が求めている答えが見えてきます。

すると、一見嫌な出来事と思えたことも、後から来る幸せを掴むために「必要な出来事だった」と気付いたり、本来の歩むべき道に、修正していたんだと気付きます。

・感情をゼロポイントフィールドに戻す

人は何もせず放っておくと、ネガティブに考えやすい生き物です。

これは、自分を守るために誰にでもありえます。

気分が下がって波動が落ちていると思ったら、無理にポジティブに考える必要はありません。

すごくショックな出来事があったのに、波動を上げなくちゃと思い、急に「うれしい!」「幸せ!」なんて思えませんよね?

そんな時は、ホッとするところまで持って行ければいいのです。

周波数が高い感情と低い感情の中間を「ゼロポイントフィールド」と言います。

ホッとしたり安心することが、ゼロポイントフィールドに戻ると言う事です。

・波動を下げる原因を遮断する

テレビのニュースは、ほとんどがネガティブな内容なので見ない方がいいです。

それも、恐怖や不安を煽る内容が多いですよね。

これは視聴率を上げるために意図に作られています。

テレビ局も企業なので、利益を追求していかなければならないという事情があります。

人は自分を守るために恐怖や不安の情報を知りたいという傾向にあるので、つい恐怖や不安を煽っている物を見てしまいます。

見させられている こちら側は気持ちは下がり波動が下がります。

すると、運気も下がってしまいます。

あなたの大切な時間をそんなことに使ってはいけないのです。

ニュース番組を見なくても、Yahooなどのトップページで知ることはできますし、ネットを見ていれば世の中の出来事は自然に分かります。

人間関係も同じです。

悪口や不平不満の多い人からは、離れた方が自分のためです。

ネガティブな情報や悪口・不平不満ばかりいう人を遮断します。

まとめ

人生が上手く行かない時、スピリチュアル的に見た原因は、何なのか、自分はどれに当てはまるのか知りたくなりますよね。

考えられる原因を3つご紹介しました。

それは次の通りです。

・間違った道に進んでいるとき
・人生が好転するときや、魂のステージが変わるとき
・過去に自分が出した波動が引き寄せている

しかし、自分がどれに該当するのか判断できるのは自分だけです。

答えは外側にはなく、自分の内側にあるからです。

自分の内側にある答えを見つけるためには、本心と向き合う時間が必要です。

もし、上手く行かない原因が分からなくても、やるべき事は同じです。

それは次の通りです。

・自分軸になる
・感情をゼロポイントフィールドに戻す
・波動を下げる原因を遮断する

この情報が混沌としている時代、世間で言われている事や、誰かの意見を何度も聞かされて、いつの間にか自分の意志であるかのように思ってしまうこともあります。

そのために自分と向き合い、

・自分の心に今の自分の考えに違和感がないか

・その考えが心地いいのか

問いかけていく必要があります。

 

自分の本心と、自分が進んでいる方向が同じである時、初めて自信を持って自分の人生を歩んでいると言えます。

せっかく、この世に生まれてきたのですから、ぜひ、自分の望む道に進んで、幸せを掴んでください。

あなたの人生がさらに良くなりますよう心からお祈りしています。

 

スポンサーリンク