許せないあの人も因果応報からは逃れられない 周波数で決まる自業自得の末路

好き勝手にやっているのに

上手くいっている人がいるけど

因果応報って適用しない人がいるの?

 

と、思ったことはないでしょうか?

 

人を傷つけたり困らせる人が

何事もなく平穏に暮らせるなんて

本当にあるのでしょうか?

 

気になりますよね?

 

引き寄せの法則と合わせてその疑問にお答えしていきますね。

 

この記事でわかること

・因果応報は誰も逃れられない

・相手の罰を望んではいけない

ぜひ、最後までお付き合いくださいね!

因果応報が適用しない人がいる?

スポンサーリンク

 

先日、ネットの中にこんな書き込みがあるのを見つけました。

 

気になったのでお話させていただきますね。

 

その書き込みとは

会社にパワハラをする上司がいて

それが原因で何人も退職していきました。

 

会社の中にその上司に注意をする人もおらず

やりたい放題です。

 

それを見ていると

因果応報は本当にあるのかな?と思えてしまいます。

 

という事でした。

 

こういう思いをしている人って

意外と多いのではないかと感じています。

 

「なんて世の中不公平なんだ!」

なんて思いたくなりますよね?

 

 

私もだいぶ昔の話ですが

そういう人物と出会った経験があって

同じことを思ったことがあります。

 

因果応報は自分でまいた種を刈り取ること

因果応報は原因があって結果があるという仏教の教えです。

 

分かりやすく言うと

自分で蒔いた種は自分で刈り取るということです。

 

引き寄せの法則でも

自分が出した波動は巡り巡って

同じ周波数の人や出来事を引き寄せて

自分の前に現れると考えます。

 

 

例えば、今スキャンダルで話題になっている

某有名俳優がいます。

 

あえて名前は出しませんがKさんという人がいます。

 

過去に悪さをしたことが

数年たった今、明るみにさらされて

芸能界を干されそうになっています。

 

 

やはり因果応報はあると思います。

 

Kさんは自分で蒔いた種を

今刈り取っているわけです。

 

このケースのように

一時期はやりたい放題

この人には因果応報など適用しないと

思えてしまう人でも

忘れたころに大きな刈り取りがやってくるのです。

 

因果応報は天罰というより引き寄せ

スポンサーリンク

 

因果応報は天罰だと思っている人が

多いのではないでしょうか?

 

「悪いことをしたから罰が当たったんだ」

「神様は天から見ていて悪い奴に罰を与えている」

というようにです。

 

結果だけ見れば、それも間違えではないのですが

私がイメージしている神様は

人智を超えたエネルギーの存在ことです。

 

ですが、神様という存在が実際にいると思った方が

とても分かりやすいし腑に落ちやすいので

私は神様という言葉を好んで使っています。

 

  • 宇宙や自然を循環するエネルギー
  • 周波数で振り分けられる仕組み
  • 人間の力ではあらがうことができない不思議な力

 

 

まだまだ計り知れない

謎で壮大な人智を超えたエネルギー

神様の本質ではないかと思えます。

 

すべて神様がいることを前提で考えた方が

宇宙の法則に沿った生き方ができるのです。

 

宇宙はもちろん

生きて行く上で必要な空気や水、食べ物を生み出してくれる

地球自然神様と言えるかもしれません。

 

神様が作った宇宙の法則は

すべて周波数によって成り立っています。

 

パラレルワールドも周波数を上げることで

良い世界線に移行することができるし

 

自分が出す周波数によって引き寄せられる

出来事も変わってきます。

 

因果応報を普通に見れば

人の形をした神様が

まるで罰を与えているかのように思えます。

 

しかし、私たちの思う良いこと悪いことは

時代によって大きく変わるのです。

 

戦があった時代は敵をたくさん倒すと

その功績が認められ昇進しますよね。

 

戦国時代を例に挙げると

敵をたくさん殺した方が褒められるのです。

 

 

現代では、例え相手が悪人でも人の命を奪って

褒められることなんてありません。

 

それに逆の側の立場になってみると

こちら側が敵ということになります。

 

このことを神様の目線になったつもりで

高い位置から見てみると

正義と正義の戦いだという事が分かります。

 

何が言いたいのかというと

壮大な宇宙から見たら良いも悪いもない

ただただ、周波数で物事が決まるということです。

 

因果応報は間違いに気づくチャンス

スポンサーリンク

 

人に悪意を持って傷つける人は

とても周波数が低いので

その周波数によって引き寄せられたトラブルなどの出来事を

いずれ現実化させるということになります。

 

自分の考え方や

行いの間違えに気づいて改めると

周波数が上がります。

 

因果応報とは、間違いに気づくチャンスでもあるのです。

 

それを神様が気づかせようとしていると考えると、分かりやすいです。

 

低い周波数で考えて行動したことが

「間違いだよ」と気づかせようとする

不思議な力が働いています。

 

最初は小さなトラブルから始まって

そのことで間違いに気づければ

トラブルはそこで終わります。

 

それなのに、気づけないでいると

また次に、もう少し大きなトラブルが現れて

気づかせようとします。

 

 

そこでも気づかなければ

次々とトラブルはだんだん大きくなって

気づかせよう気づかせようとするのです。

 

この考え方は

「最近ついてないことばかり起きるのはなぜ?」

と、思う人にも当てはまることで

自分の考え方、行動が間違っていないか

見直すチャンスです。

 

自分の魂を成長させるために

神様は自分に何を学ばせたいと思っているのかと

考えると分かってきます。

 

先ほど例に挙げた芸能人のKさんも

ここまで大きな騒動になるまでの間

小さなトラブルが続いていたのではないかと推測します。

 

気づかないから

ここまで発展してしまったのだと思います。

 

こんな話をすると

「じゃあ、私にひどいことをしたあの人は

間違いに気づけば因果応報は終わっちゃうの?」

 

「それなりの天罰を

受けてもらわないと納得できない!」

 

と、思う方もいると思います。

 

ですが、人を困らせて喜んでいるとか

意図的に困らせてやろうと悪意のある人が

そんな簡単に気づけるはずがありません。

 

気づくという事は

人の気持ちが分かってこそだからです。

 

人の気持ちが分からないから

ひどいことができるとも言えます。

 

なので、第三者から見ると

「因果応報だね」「天罰だね」と思える出来事を

引き寄せるということになるのです。

 

嫌なことをする人の不幸でも望んではいけない

 

だからと言って

どんなに理不尽なことをする人に対しても

相手の不幸を望んではいけません。

 

理不尽なことをされて

すごく悔しい思いをしたとき

 

「早く罰が当たればいい」

「あんな奴苦しめばいい」

「不幸になればいい」

 

そんなふうに思いたくなります。

 

そういう気持ちになって

当然のことをされたのです。

 

でも、そう思うときって

ネガティブな感情が思いっきり乗っていますよね。

 

引き寄せの法則が発動する条件の中に

感情を乗せるというのがあります。

 

なぜなら、感情を乗せると潜在意識に入りやすくなるからです。

 

 

潜在意識に入ったことは

良いことも悪いことも

自動的に現実化へ向かってしまうのです。

 

潜在意識は主語が分からないので

自分が相手に向けているつもりの言葉や想いは

すべて自分に向けられます。

 

すると、潜在意識は

「苦しむことがあなたの望みなんだ」と

とらえてしまうのです。

 

そうなると、無意識に自分が苦しむような

考え方や行動をとってしまいます。

 

理不尽な思いをしたとき

因果応報を信じてあとは神様にお任せをして

自分が幸せになることだけを考えてみてください。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

人を傷つけたり困らせて

平穏に好き勝手に生きていているように

見える人がいるかもしれません。

 

「因果応報が適用しないのでは?」

と思える人にも

因果応報からは誰も逃れることはできません。

 

いずれ、自分で蒔いた種を刈り取るときがきます。

 

この世には周波数によって引き寄せ合ったり

振り分けられるという宇宙の法則があります。

 

神様がいると思った方が

宇宙の法則に沿った生き方がしやすいです。

 

宇宙の法則に沿った生き方をすると

嫌な出来事も良い出来事も

自分自身で自分で引き寄せていることが

理解できるようになります。

 

因果応報は間違いに気づくチャンスでもあり

すっと、嫌なことばかり続ていたという人にも

当てはまります。

 

嫌な相手には

天罰が下ればいいと願うのではなく

後は神様が何とかしてくれるので

お任せしてしまえばいいのです。

 

自分や身近な人の幸せを最優先に考えた方

これからの運気は格段に良くなります。

 

あなたの人生がさらに良くなりますよう

心からお祈りしています。