痩せたら着ようと思っていた服を捨てたら8㎏のダイエットに成功

私たちは長い期間

行動を自粛せざる負えないことが続き

ゴールデンウイークに

やっと旅行が出来て解放された方も多いと思います

 

この夏は気兼ねなく

自由に行動できる時間も増えてきそうですね

 

もしかすると

この数年で太ったかもしれない

と気にする方もいるかもしれません

 

今回の記事は

私がダイエットに成功した話を

エネルギーの視点でお伝えしていきます

 

痩せたら着ようと思っていた服を捨てたら痩せた

スポンサーリンク

 

去年のゴールデンウイークに

お部屋の次元上昇祭りと称して

自粛期間中のついでに視聴者さんと一緒に

いらない物使わない物を捨てる

片付けのイベントを行いました

 

片付けのイベントと言っても

みんなで一斉に同じ時期に部屋を片付けることで

途中でつらくなっても

自分一人ではないという連帯感で

乗り越えるという

ただそれだけのものですが

 

ありがたいことに

たくさんの方が参加してくださいました

 

実際運気が上がった方も

いらっしゃって

すごい現実を引き寄せた方も

いらっしゃいました

 

今年のゴールデンウイークも

やるのかと思いましたという

コメントをいただきましたが

 

今年は外に出かける方も多いと思ったので

やりませんでした

 

実は私がこのイベントをきっかけに

8㎏のダイエットを成功した裏話があるので

今回はそれをご紹介します

 

本当は10㎏の減量を達成してから

お知らせしようかなと思ったのですが

もし、この話を聞いて

自分もやってみようと思われた方が

夏に間に合えばいいと思い

お伝えすることにしました

 

 

去年の片付けのイベントのとき

私が持っている服の中では高額の服で

サイズが小さく

痩せたら着ようと思っていた服がありました

 

それを着られる日を夢見て

ダイエットを何度かやってみましたが

続きませんでした

 

そんな状況が続き

きっと、痩せられないんだと諦め

もう着る機会もないことだし

思い切って捨てました

 

その直後あるお店で

すごく気に入ったTシャツを見つけて買ったのです

 

気に入ったと言っても

値段にしたらTシャツなので

捨てた服よりはるかに安いです

 

サイズだけを見て

試着せずに買ってしまいました

 

私は衝動買いをすることは

まずないのですが

この時、服との波長が合ったというか

不思議なほど惹かれたのです

 

でも、家に帰って着てみてびっくり!

 

なんとパツンパツンで

ボディラインにピッタリフィット!

 

太い体がますます強調されてしまいました

 

ぜんぜん思っていたイメージと違うのです

 

というより思っていた以上に

自分が太っていたことに驚きました

 

もう笑うしかないというのはこのことです

 

その時のショックは衝撃でした

 

そのショックがきっかけに

本格的なダイエット生活が始まりました

 

今までダイエットなんて続いたことなんてないので

家族が私を見る目は

どうせまた三日坊主だろうと冷やかです

 

でも、なんと

あれだけ続けられなかったダイエットが

そんなにつらい思いもせず

続けることができたのです

 

物が持つエネルギー

スポンサーリンク

 

この世のものはすべてエネルギーです

大地も海も山も家も家具も人工物も

私たちの肉体もすべてです

 

普段使っている物や

気に入っている物には

良いエネルギーがあります

 

逆に、使わない物・いらない物には

低いエネルギーが溜まりやすいです

 

物を捨てると開運するというのは

この低いエネルギーを自分の身の回りから

なくすことで

良いエネルギーが循環しやすくなるためです

 

何年も使わない物

何年も着ない服は

低いエネルギーが溜まりやすいです

 

それなのに痩せたら着ようなんて

いつまでもとっておいたため

その服に低いエネルギーが

溜まってしまったのだと思いました

 

その服のお役目は

痩せたら着ようと放置しておいた時点で

とっくに終わっています

 

持ち主の運気をアシストしてくれる

エネルギーなんて

すでにありません

 

ないどころか知らず知らずのうちに

自分の運気を下げてしまう方へ

働いていたのだと思います

 

なのに、その服に変に固執していたのです

 

今までさんざん物を捨てると

運気が良くなると自分で言っていたのに

自分では執着していることに

気づきませんでした

 

ま、このくらい大丈夫だろうと

なめていた気持ちもありました

 

今回、何年も着ない服が

どれだけ自分の足を引っ張っているのかを

身をもって体験することができました

 

痩せたら着ようと

いつまでも取っておいた服を捨てて

 

執着が外れたときに

Tシャツとの出会いで

そのことに気づかされました

 

思っていた以上太っていた現実を

目の当たりにしたことが原動力となり

ダイエットに成功したのだと思います

 

あのとき捨てなかったら

気に入った服とも出会わなかったし

 

その服と出会わなければダイエットに

成功することもありませんでした

 

両想いの物は自分をアシストしてくれる

 

自分が気に入って物

大事にしている物は

自分を助けてくれることがあります

 

動画の視聴者さんのコメントを読むと

すでにそのことを良く理解されている人も多く

驚きました

 

私は変な人と思われるだろうと思いながらも

パソコンに名前を付けていると

動画の中で言ったのですが

 

「私も物に名前を付けています!」

と、言う方が意外にも多かったのです

 

そういう方の中には

物持ちが良かったり

気に入った物にまつわる

良い出来事があったと

体感されたりしています

 

今回の話で一番お伝えしたいところは

物を捨てることで

過去の執着を断ち切れるという所です

 

ダイエットに執着しながら

そのうちやるとか

どうせまた失敗するかもしれない

もう痩せないんじゃないのかという思考から

 

行動するきっかけと出会えて

服を着こなしている自分をイメージして

ダイエットが継続できたのです

 

しかも、不思議なことに

自分に合ったダイエットの情報が

次々と入ってきました

 

ダイエット情報

参考までに私が実践した

ダイエットの方法をご紹介します

 

今回私が実践した方法は

レコーディングダイエットです

 

レコーディングダイエットというのは

食べたものをすべて書き出す方法です

 

私は1日の摂取カロリーを

1200キロカロリーと決め

食べたもののカロリーを計算すると

今日はあとどのくらい食べられるのかが分かります

 

書いてみると

今まで思った以上に食べていたことが

分かりました

 

計算方法は

食品や料理名を入力すれば分かる

無料で使える

カロリースリズムという

便利なサイトがあるので

それを利用しました

 

このダイエットを実践して

気づいたことがあります

 

それは栄養が足りていないと

空腹感がきつく感じるという事です

 

そこで

低糖質、低脂質、高たんぱく質を心がけました

 

日本人はタンパク質が

不足しやすいので

タンパク質が少ないと思った日は

プロテインを摂るようにしました

 

プロテインはまずいイメージがありましたが

カフェオレ風味やチョコレート味のものもあって

とても美味しくて驚きました

 

お腹がすいたとき

おやつ代わりに飲んでいました

 

約半年ほどで

体重58㎏から50㎏まで落とせて

8㎏のダイエットに成功しました

 

今はこの体重を維持しています

また、さらに2㎏減量する予定です

 

まとめ

痩せたら着ようと思っていた服を捨てることで

ダイエットに成功しました

 

物にはエネルギーがあり

使わない物・いらない物には

低いエネルギーが溜まりやすいです

 

その影響で運気が下がると

やる気を失ったり

やりたいと思う事を邪魔されることもあります

 

家の中を片付けてスッキリさせることは

低いエネルギーが溜まった物を減らすことで

良いエネルギーを循環させることができます

 

自分が気に入ったもの

大切に使っている物には

良いエネルギーが宿っています

 

その物たちの良いエネルギーが

持ち主の運気をアシストしてくれることがあります

 

私が痩せたら着ようと思っていた服を

放置してあった間は

ダイエットに失敗してきました

 

思い切って捨てたとたん

気に入ったTシャツとの出会いで

痩せる行動に出る流れになったのです

 

不思議なことに自分に合った

ダイエット方法の情報が入ってきて

それほどガマンもせずに

継続することができました

 

もし、ダイエットを成功させたいと

思っている方は

着ていない服を捨ててみてください

 

すると、ダイエットに成功するための

情報が集まってきたり

やる気が出るような流れがきます

 

そして、望んだ通りの現実を

引き寄せることができます

 

あなたの人生がさらに良くなりますよう

心からお祈りしています

 

スポンサーリンク