生きているだけですごい修業 魂を磨くと幸せになれる理由

あなたは生きていることを

すごいことです!」

と言われたらどう思うでしょうか?

 

もしかすると

それのどこがすごいの?

と、「すごい」という言葉に

全然ピンとこないかもしれません

 

普段の生活の中で

何も特別なことをしなくても

常に思考や感情は動いています

 

頭は常に働いています

そのとき人はいろんなことを

学習しているのです

 

ですが、残念なことに

生きている意味や価値が分からなくなって

自分で命を絶つ方もおられます

 

もし

自分からこの世から消えていまいたいと

思うことがあった時

思い出して欲しいことがあります

 

それは

「生きているだけでもすごいこと」

という事です

 

この記事を最後までご覧いただきますと

・悩みがあることは順調に魂を磨いている証拠

・悩みには必ず解決策がある

という事についてお分かりいただけます

 

生きているだけですごいこと

スポンサーリンク

 

あなたがこの世に

生まれてきたことは偶然ではありません

 

それなのに

「何でこんな家に生れてしまったんだろう」

 

「もっと、お金持ちの家に

生まれていたら良かったのに・・・」

 

とか

 

「違う時代に生れていたら

人生が変わっていたかもしれない」

 

「職場にあいつさえいなければ

もっとマシな人生なのに・・・」

 

と、今の自分の環境に不満を持っている方も

いるのではないでしょうか?

 

ですが、私たちはこの時代の

この場所で、この環境に生まれる

ということを

自分で選んで生まれてきました

 

なぜなら、自分にとって

一番魂が成長できる条件が

そろっているからです

 

なぜ、そんなことが言えるのかというと

この環境だからこその気付きがあり

 

その気付きによって

得られることがあり

 

それが進化につながるということを

魂は知っています

 

それは誰の人生にも言えることです

 

悩みは誰にでもあるものです

 

人から見て

どんなに恵まれているように見える人や

どんなに成功しているように見える人でも

 

それぞれの人にそれぞれの悩みがあります

 

ですが狭い人間関係の中にいると

自分と同じ悩みを持っている人に

出会うことはないかもしれません

 

すると

「自分だけが恵まれていない・・・」

と思えてしまいます

 

ですが視野を広げて

日本全体で見ると

自分と同じ悩みを持つ人なんて

何千人、何万人もいるものです

 

でも、どんな悩みでも必ず解決策はあります

 

解決に向けて前向きに考える事や行動することが

魂を磨くこ事と同じ事と言えます

 

なので、意外かもしれませんが

魂を磨くことを前提で考えると

悩みがあることは

順調に魂を磨いている証拠でもあります

 

悩みがあっても

いろんな思いを抱えて

いろんな感情を感じてちゃんと生きている

 

それって本当はすごいことです

 

生きているだけで

しっかり魂を磨く修業になっているんです

 

魂を磨くと幸せになれる

スポンサーリンク

 

今の自分の環境を考えると

とても不幸に感じている方も

いらっしゃるかもしれません

 

ですが、今、自分が置かれている現実を

変えることは十分可能です

 

今あなたが体験している現実は

過去のあなたから出た

波動の周波数が作り上げたものです

 

過去のあなたの思考が

現実化させています

 

なので悩みを解決しようと思ったら

その出来事が外側で起きていると思っていると

解決は難しくなります

 

過去の自分が作り上げた現実だとすれば

どんなに相手が悪いと思えることも

原因は自分の普段の考え方が

大きく影響しているということです

 

自分が創りだした現実なのだから

自分の波動の周波数を上げて行けば

現実が変わって行きます

 

望む未来を作り上げるためには

今どう生きるかが重要になってきます

 

今起きている現実に対して

今までの自分と比べて

どんな考え方に変え

捉え方を変えて行くのかで周波数が変わり

未来が変わるという事です

 

具体的にどうすればいいのかを

お伝えしていきますね

 

未来を創る

もし、自分が神様で

今悩んでいる自分を上から見ていたとしたら

この出来事で自分に一体

何を学ばせたいのかを考えてみてください

 

この方法は少し高度な方法かも知れません

 

自分を客観視することは

案外難しいかも知れないですね

 

しかし、この上から見るというのが

重要なのです

 

上から見ると今までの自分の目線で見るより

出来事を広く捉えることができます

 

例えば、いつも自分ばかりに

嫌がらせをしてくる人がいたとします

 

嫌がらせされた直後は

ムカつきますよね

 

腹が立ちます

 

その時はその感情を否定せず

認めてあげてください

 

「まったく嫌な奴だよね」

「本当に嫌いだ~」

と思っていいんです

 

時間が経つと少し冷静になるので

そのときに

神様になったつもりで

先ほどの出来事から学べることを考えてみます

 

なかなか冷静になれない場合は

一度その問題から離れて

自分が楽しいと思うことに

しばらく集中してみてください

 

すると

感情が落ち着き冷静になってきます

 

一番のおすすめは

スポーツやダンスのように

楽しく体を動かすことです

 

体を動かす機会がない方は

癒しの時間を作ってみてください

マッサージに行くのもいいし

美容室に行くのもいいです

 

公園などで草花と触れ合うのもいいし

動物園や猫カフェなどで

動物と触れ合うのもいいです

 

または

自分一人の時間を作って

家で映画を観たり

好きな音楽を聴くのも

気持ちの切り替えになります

 

この気持ちの切り替えが重要ポイントです

 

気持ちの切り替えは

自分から出る低い波動をゼロに戻す

波動の切り替えになります

 

そのうえで

嫌がらせをした相手は

カルマを背負ってまで

自分を学ばせてくれる人

と思ってみてください

 

すると

いろんな答えが見えてきます

 

例えば

「心の痛みを教えてくれたんだな~」

「自分はどんな人にも親切にしよう」

とか

 

自分と同じ思いをしている人を

積極的に助けて行こう

 

「自分はきっと舐められやすい」

「性格なのかもしれない

もっと毅然(きぜん)とした態度でいた方が

いいのかもしれないな」

 

「自分の波動を下げないように

嫌なことをする人とは

なるべく接する時間を短くする工夫をしよう」

 

もっと高度な考え方になると

「嫌がらせをしてきた人も

そうせざる負えない環境で

育ってきたのかも知れないな」

 

「そのために心がすさんでしまった

かわいそうな人かもしれない

だから許してあげよう」

と、思うかも知れません

 

いろいろなことが思い浮かびますよね

 

どんな方法を選ぶのかは

あなたが決めていいのです

 

自分の胸に手を当てて

一番しっくりくる方法を選んでください

 

愚痴・不平不満を言うだけでは

何も変わらないし

魂の修業にもなりません

 

高い視点から抱えている問題を客観視して

自分の考え方を修正したり

行動を修正することが魂の修業です

 

過去の自分は未来には関係がありません

未来を変えるのは

「今この瞬間の考え方ただひとつ」 

だということです

 

まとめ

私たちは生きているだけで

魂の修業になっています

 

誰にでも悩みがあります

 

悩があるということは

今が魂を磨く時ということでもあります

 

今の現実は過去の自分から出た

波動が創り上げたものです

 

起きる問題の多くは

外側で起きているわけではなく

自分の内側が原因です

 

起きてる現実に

悲しみ、苦しみ、悔しさ、憎しみを

感じることがあります

 

まずは、それを肯定して

認めてあげてください

 

そのあと

気持ちの切り替えをします

 

気持ちの切り替えとは

自分から出る低い波動をゼロに戻す作業です

 

抱えている問題は横においておいて

楽しいことに集中する時間を作ります

 

すると、今の問題を

冷静に見ることができるようになります

 

そのうえで

神様は自分に何を学ばせたいのかを

考えてみてください

 

腹が立つ相手に対しては

本当は自分のためにカルマを背負ってまでも

気づかせてくれる相手だと思うといいです

 

考え方を変えるだけでも

波動が変わり

自然と行動が変わるので

それだけでも魂を磨くことになります

 

考え方を変えて行動に移すと

とても不思議なのですが

目の前に現れる現実が変わっていきます

 

あなたの人生がさらに良くなりますよう

心からお祈りしています

 

スポンサーリンク