【スピリチュアル】頭痛、肩こり、腰痛などの体の痛みはどんなメッセージ?
スポンサーリンク

あなたは頭痛、肩こり、腰痛などの体の痛みは、何の対策もせずストレスの多い現代社会で生きるには避けられないですね。

悩まされていない人の方が少ないのではないでしょうか?

その原因はがんばりすぎて体に過剰な負担がかかっているときや病気など様々です。

精神的な面では怒り、恨み(うらみ)、憎しみ、苦しみ、悲しみなども原因のひとつになります。

すると体中に力が入って血流も悪くなり、あちこちが痛くなりますよね。

スピリチュアルの視点で見ても気やエネルギー流れが悪くなり、痛みとして表れるのです。

実は体は痛みを通して、あなたへメッセージを知らせようとしています。

ありがちな体の痛みによるサインをスピリチュアルな視点でお伝えします。

1.頭

✓ 自我が強くなっていないか

✓ 思い込みが強くなっていないか

✓ 人から親切にされたことを当たり前に思っていないか

✓ すでに自然の恵みを受けていることに気付いているか

✓ 感謝を忘れていないか

2.目

✓ 人を色眼鏡でみていないか

✓ 人の悪いところばかりフォーカスしていないか

✓ 親や目上の人に粗末な態度を取っていないか

✓ 見たくない状況を見させられている

3.耳

✓ 自分の考えを押し通そうとしていないか

✓ 聞きたくない言葉を聞き流せていない

耳鳴りは

✓ 慌ただしい毎日に押し流されないか

✓ 冷静に落ち着いて周囲の状況を見て考える

4.鼻

鼻がつまるとき

✓ 人に不満ばかり抱いている

✓ 自分の悪い所を素直に認めない

鼻水

✓ 外見を気にし過ぎて見栄を張っていないか

アレルギーによる鼻水

✓ 他人を嫉妬していはいないか

✓ 自分自身への嫌悪感や拒絶感はないか

✓ 心が下向きになっていないか

✓ 世間や人間関係にうんざりしていないか

5.口

スポンサーリンク

✓ 言葉に気をつけているか

✓ 人の悪口や不平不満ばかり言っていないか

✓ ストレスは吐き出せているか

✓ 言いたいことがたくさんあるのに伝えられない

6.首

✓ 「〇〇しなければならない」と心を縛り付けていないか

✓ 思考は柔軟か

首を寝違えて痛むとき

✓ 人に対して批判的になっていないか

✓ 人を傷つける言動をしていないか

7.肩

✓ 必要以上のストレスを背負っていないか

✓ 周りの人の期待に応えようとがんばり過ぎていないか

✓ 出来ないことは出来ないと言えているか

✓ 周りの評価を意識し過ぎていないか

8.背中

✓ 一生懸命になり過ぎていつも力が入っていないか

✓ 我慢し過ぎていないか

✓ 真面目過ぎていないか

9.お腹

✓ 怒りなどの負の感情を溜め込んでいないか

✓ 無理してやりたくないことをしていないか

✓ 自分らしくいられているか

✓ 仕返しなど良くないことを思っていないか

10.皮膚

✓ 心の奥底で人や社会に対して拒絶していないか

✓ ひとつの悩みに固執していないか

11.腰

✓ 自分より若い人を大事にしているか

✓ 自分より若い人に傲慢になっていないか

✓ 怒りを溜め込んでいないか

12.足

✓ プライドが高く挑戦することを拒んでいないか

まとめ

体は痛みや体調不良を通じてあなたに知らせようと、メッセージを送ることがあります。

人生をうまく生きるには、体からのメッセージにも耳を傾けるといいです。

このブログではスピリチュアルの視点で、体の痛みから読み取れるメッセージをお伝えしています。

決して、薬を飲まなくてもいいとか、病院で治療を受けなくても良いと言う事ではありません。

あくまでもエネルギーの視点から見た体からのメッセージです。

今回ご紹介した、体に出るスピリチュアルメッセージで共通することは、感情をガマンして溜め込んだり、進む方向が間違っていると体は痛みを通してメッセージを伝えてきます。

「今のあなたは本当の自分が望むこととは違っているよ」とあなたに訴えているのです。

人生をよりよく生きるために体の声に耳を傾けてみませんか?

あなたの人生がさらに良くなりますよう心からお祈りしています。

 

関連記事:エイブラハム 感情の22段階を知って引き寄せの法則を腑に落とす

関連記事:悪口、不平不満を言わない方がいいと言われる本当の理由

動画

動画でもお伝えしています。

ぜひ、ご覧ください!

 

スポンサーリンク