こうしてスピリチュアルな生活が始まった

目に見えないエネルギーを信じている人は、

果たしてどのくらいいるのでしょう。

 

私は、10代のころから、

そういう目に見えない何かがあるのを信じていました。

でも、まったく霊感があるわけでもなく、

なんとなくです。

 

10年前に、

江原啓之さんのオーラの泉からスピリチュアルを知って、

それまで霊的なものは怖いものだと思っていました。

でも、江原さんは霊とは

「生きている人と一緒で肉体がないだけ」

と言いました。

そうか、自分も死んだら肉体は亡くなっても、

意識は残るんだ。

 

こうしてスピリチュアルに興味がさらに湧いてきたのです。

 

引き寄せの法則

引き寄せの法則を知ったのは、

あの有名な「ザ・シークレット」という本です。

 

めちゃくちゃ今までの常識とはかけ離れた内容で、

ざっくり説明するとこんな感じです。

 

毎日夢が現実になることを考えて、

そうなった時と同じわくわくした感情を持ち続けると、

その波長で自分が望む未来を引き寄せる。

 

この本を読んで、

そうか、これでとうとう自分も望む未来を手に入れるんだなと、

誰もがそう思ったはずです。

 

でも、実際これを読んで望む未来を引き寄せられた人は、

何人いるのでしょうか。

 

何も起こらないじゃん。

なんだ、ただの物語か。

 

大多数がこう思ったのではないでしょうか。

私もそのひとりです。

 

メンターの存在

それからYou tubeで、

引き寄せの法則について配信している動画を

ずいぶん見てきました。

 

頭では理解できるのですが、

感情や心が全然追いつかなくて・・・

他人事のような感覚になってしまうのです。

 

そんな中、1本だけものすごく引き込まれる動画がありました。

配信者は数年前からかなり動画を上げている人でしたが、

私は数カ月前に初めて拝見し感動しました。

 

次々、その方が配信している動画をあさるように見ました。

今ではメンターとして尊敬する人です。

 

私が勝手にメンターと思っているだけで、

相手からしたらいい迷惑かもしれません。(笑)

今でも毎日You tubeの動画や、

メンターが作った教材で毎日学んでいます。

 

自分と相性のいい人から学ぶ

自分と相性がいい人から学ぶといいことを

メンターの動画から学びました。

 

そこで、

「なるほど、今までいろんな人の動画を見て

頭では理解できていたけど、腑に落ちなかったのはそのためか。」

と思いました。

 

念のためいいますが、

私が勝手にメンターと言って画面の向こうで懐いているだけで、

相手はいい迷惑かもです。(笑)

 

引き寄せの法則に終わりがない?

私は、引き寄せの法則はマスターできるもので、

ゴールがあるものだと思っていました。

 

しかし、メンターはさらに上を目指して学んでいるのです。

つまり、上には上があるのですね。

 

このブログを読んでくださった方は、

引き寄せの法則に興味がある方だと思います。

 

もし、私と同じように引き寄せの法則の本を読んだり、

動画を見たのに上手くいかなかったとしたら、

その本の著者や動画を配信している方との

相性がよくないだけなのかも知れません。

 

もしあなたが、

引き寄せの法則を使えるようになりたいと思うなら、

自分と相性の合うメンターを探すところから、

始めるといいですよ。