気持ちが落ち込みやすい人に不足しているもの

このブログでは

自分から発する感情の周波数で

現実が創られるというお話をさせていただいていいます

 

良い現実を引き寄せるためには

気持ちを切り替えて

心地よい状態に持っていくことが重要となります

 

しかし、気持ちを上手く切り替えられなかったり

気持ちを切り替えても

一時的には気持ちが安定するものの

 

一定数の方が

どうしても気持ちが上を向かない

という方がおられます

 

私もいろいろな角度から調べまして

もしかすると

ベースになる体に原因があるかもしれない

というところにたどり着きました

 

つまり食べる物

必要な栄養が足りているかということも

運気を上げるうえで

重要だということが分かりました

 

スピリチュアルと栄養

一見関係ないように思えますが

意外と密接な関係があります

 

この記事をご覧いただきますと

・体の健康は心に影響を与える

・必要な栄養が満ち足りていると前向きになれる

ということについてお分かりいただけます

 

精神と肉体の関係

スポンサーリンク

 

ご存じの方もいると思いますが

私は今介護で

実家と自宅を往復することが多い毎日です

 

父はこの数か月の間に

認知症が進んでしまい

一年前と比べるとまるで別人のように

なってしまいました

 

母の方も高齢だから仕方がないのですが

記憶力がかなり落ちてきて

足腰も弱ってきています

 

そこで、少しでも改善する方法が

ないかと調べていると

高齢者のほとんどが

タンパク質不足ということでした

 

いろいろな情報を集めてみると

高たんぱく、低糖質を実践して

体の不調を改善している人がいる

ということが分かりました

 

最近、とても素晴らしい本に

出会うことができたので

ご紹介させていただきます

 

精神科医の藤川徳美先生のご著書で

すべての不調は自分で治せるという本です

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

医師や薬に頼らない!すべての不調は自分で治せる [ 藤川徳美 ]
価格:1430円(税込、送料無料) (2021/12/31時点)

楽天で購入

 

 

この本を読み進めていると

タンパク質不足なのは

実は高齢者だけでなく

日本人は非常に多いということが分かります

 

日本人の体の不調の多くの原因は

糖質過多・タンパク質不足といいます

 

タンパク質は

体重×1グラムの摂取が

最低限の必要量となります

 

慢性疾患があれば

たんぱく質の摂取量は

もっと必要になってきます

 

どのくらい摂ればいいのかというと

例えば牛肉なら

100グラム中に約20グラムの

タンパク質が含まれています

 

体重60キロの人なら

毎日300グラム食べればいい

ということになります

 

しかし、毎日牛肉300グラムというのは

なかなか大変ですよね

 

摂れる方はいいのですが

食事からの摂取だけでは難しいという場合

プロテインで

足りない分を摂るといいのです

 

プロテインというのは

タンパク質を粉末にしたものです

 

プロテインというと

体を鍛えているマッチョな人が

飲んでいるというイメージがありますが

高齢者や体に不調がある人にも

必要なのだそうです

 

プロテインのことを調べてみると

とても奥が深くて

体や精神の不調を改善させるのに

大きな力となってくれます

 

そして

自分の波動を上げたいという人は

ここからが重要となってきます

 

「ストレスに弱い」とか

「なかなか気持ちが上向きにならない」

という人に朗報です

 

本の中に書かれている

プロテインの服用によって

期待できる項目のところを

抜粋させていただきますと

 

ストレスに強くなり

落ち込んでも立ち直りが早くなる

 

とあります

 

これは

運気を高めるためには

とても重要なことです

 

もちろん藤川先生は

スピリチュアリストではないので

運気や波動のことは書かれていないのですが

 

精神科医のお医者様なので

心の不調のことは触れています

 

現代人は

ストレスの多い社会の中で

精神にダメージを受けている方が

たくさんおられます

 

今まで嫌なことがあって

気持ちを切り替えようとしても

どうしても立ち直れなかったり

すぐに気分が落ち込む人は

もしかすると

タンパク質が足りてないのかもしれません

 

精神と肉体は表裏一体です

健全なる精神は健全なる身体に宿る

というように

 

ストレスに強い精神を作って

運気を上げるには

肉体の健康から整える

という方法もあります

 

分子栄養学

スポンサーリンク

実は私は半年前から

タンパク質20グラムを1日2回

プロテインで摂っていますが

振り返ってみると

体の重さを感じなくなりました

 

それまでは体が重くて

疲れやすい体質だったのです

 

それに良く眠れるようになりました

 

飲み始めたきっかけは

この藤川先生の健康法のことは

全く知らなくて

筋肉をつけた方が

介護に役立つから という理由でした

 

プロテインには

ホエイプロテインとソイプロテインがあり

簡単に違いを説明すると

ホエイは動物性、ソイは植物性です

 

本書ではホエイプロテインで

タンパク質20グラムを

まずは1日2回摂って

あとは食事からも摂ることを推奨しています

 

すると必要最低限のタンパク質を

簡単に摂取することができます

 

これだけでも

体調が変わってくる実感がありました

 

またセットで実践する

砂糖を多く使った食品や

ご飯やパンなどの

糖質が多く含まれる食べ物を

できるだけ控えるという

糖質制限を合わせて行うと

効果的なんだそうです

 

ちまたには糖質制限の健康本も

たくさんありますが

糖質制限だけでも

不調が改善されたという例もあります

 

本書では

実はプロテインを摂るということは

初期のベース作りで

 

糖質制限と

プロテインを1日2回摂れる習慣が付いたら

メガビタミン健康法へと進んで行きます

 

このメガビタミン健康法が

精神や肉体の

あらゆる不調を改善してくという

健康法になります

 

プロテインを摂りながら

糖質を少なくして

 

ビタミンB

ビタミンC

ビタミンE

をサプリメントで摂るという方法です

 

私もサプリメントを

始めてみました

 

変化があれば動画でご報告していきたいと思います

 

今回ご紹介した

「すべての不調は自分で治せる」

という本の中には

具体的におすすめの

プロテインやサプリメントのメーカー

摂取量などが詳しく載っています

 

重度のタンパク質不足に陥っている人は

プロテインを飲むと

ムカムカしたり

お腹が痛くなることもあるようですが

そんなとき、どうすればいいのかも

詳しく書かれていました

 

ご興味がある方は

ぜひ、読んでみてくださいね

 

体調と運気

体と運気の関係は奥が深いものがあります

 

体調が悪いときや 病気のときに

「自分は幸せだ~」なんて

なかなか思えませんよね

 

中には長い間 闘病生活を続けて

病気と向き合い

その中で感謝して生きられる人もいます

 

しかし、そういう方は

かなり魂のステージが高い方なので

簡単にまねをすることはできません

 

今、自分がいるステージから

一歩一歩 魂のステージを上げて行くことが

私も含め多くの人がやるべき学びです

 

人の感情には周波数があり

自分が出す周波数によって

未来が決まります

 

良い気分の時は周波数が上がり

悪い気分の時は周波数が下がります

 

自分がどのくらい長く

周波数を上げていられるかが

望む未来を引き寄せる

ポイントになります

 

その周波数は波動となって広がり

同じ周波数同士 共鳴して引き合うのです

 

体調は気持ちを左右し

気持ちが下がってくると

波動も下げてしまうので

体調の管理は

運気を上げるうえでとても重要です

 

なので、

ただでさえ体調がすぐれないのに

嫌な出来事にあえば

いつもより

ムカついたり怒ったり

悲しんだり、絶望することは

誰にでもあります

 

人間なので当たり前です

 

しかし、そのままずっと

その感情を長く引きずると

また、同じ感情を味わう

未来を引き寄せてしまいます

 

それを断ち切るためには

気持ちの切り替えが必要となります

 

気持ちの切り替えが上手く行くと

自分から出る波動が変わり

嫌な未来を引き寄せることを

回避します

 

藤川先生がおっしゃるように

体に必要な栄養が満たされていると

ストレスに強くなり

落ち込んでも立ち直りが早くなるのです

 

まとめ

健全な精神は健全な肉体に宿る

と言われるように

 

精神と肉体はとても密接な関係があります

 

それは運気にも関係しています

 

体調が悪いときは

ネガティブに考えやすいですよね

 

そんなときに

「思考が現実を作るんですよ」

「だから幸せを見つけて感謝してください」

といわれても

「そんなんできるか!」と返したくなりますよね

 

落ち込みやすい人

なかなか立ち直れない人は

一度、タンパク質不足になっていないか

糖質を摂り過ぎていないか

振り返ってみてください

 

日本人の多くは

糖質過多で

タンパク質不足に陥っているといいます

 

タンパク質は体を作るうえで

とても重要な栄養素です

 

食事だけで必要なタンパク質を摂るのは

難しいという方は

プロテインを利用するといいです

 

砂糖を多く含む食品や

ご飯やパンなどを減らして

低糖質を意識すると

効果が早いそうです

 

これだけでも

変化があるのですが

その先には

もっとすごい健康法があります

 

糖質制限と

タンパク質を十分摂る習慣がついたら

メガビタミン健康法で

あらゆる不調を改善できるといいます

 

プラス思考の人って

健康で元気なイメージですよね

 

こんな人は

気持ちの切り替えが上手いので

嫌な出来事があっても

負の感情に浸る時間が短く

望む人生を引き寄せています

 

体調がすぐれないという人や

なかなか気持ちが

上向きにならないという方は

「すべての不調は自分で治せる」

という本の中に書かれている健康法を

試してみるのもいいのではないでしょうか

 

体調が良くなり

体が軽くなったら

あなたはきっと前向きに考え

今より行動力が上がり

明るい未来に進んでいけるはずです

 

あなたの人生がさらに良くなりますよう

心からお祈りしています

 

スポンサーリンク