【二極化】精神の進化を重視する人と、物質主義の価値観で生きる人
スポンサーリンク

今、世の中ではいろいろな意味で二極化が始まっており、この先さらに加速すると言われています。

たくさんの人が二極化について配信されているのを、見たことがあると思います。

人によって届く言葉が違うので、いろいろな人が、いろいろな角度から配信していますよね。

二極化と言うと、良い方向と悪い方向というイメージがあり、自分は悪い方向へ行くのではないかと、心配している方がいらっしゃるようです。

しかし、何も心配することはありません。

この記事をご覧いただきますと
・価値観が二極していくこと

・宇宙に任せれば何の心配もない
と言う事がお分かりいただけると思います。

経済と精神の二極化

今、世の中で言われている二極化について大きく分けると、経済格差と精神格差があります。

経済落差については、新型ウィルスの影響で働き方が大きく変わったり、店舗を構えるサービス業では、今までの形態のままでの営業では続けて行くことが困難になりました。

会社の売り上げが落ち、収入が減ったり、リストラされる人も増えています。

逆に
・通販
・デリバリー
・コンビニ
・ゲーム
・健康器具
・キャンプ用品
などを扱う企業などは売り上げが上がってきていて、儲かる企業、収益が減り続けている企業と二極化しています。

精神格差については、精神の進化を重視する人と、物質主義の価値観で生きる人に分かれます。

別の言い方をすると「自分軸で生きる人」と「他人軸で生きる人」の二極化ということになります。

なぜ、このような二極化が始まるのでしょうか?

スピリチュアルな視点でいうと、今、地球の波動が上がるタイミングに来ています。

それに伴い、自分軸で生き、精神の進化を重視する、新しい価値観を持つ人が増えてきています。

すると、「自分軸で生きる人」と「今までと同じ他人軸で生きる人」で、価値観が分かれるということになります。

誰でも自分と同じ価値観を持つ人と一緒にいた方が、話も合うし楽しいですよね。

水と油が自然に分かれていくように、自然に同じ価値観を持つ者同士で、付き合うようになっていきます。

どちらが良くてどちらが悪いということはありません。

精神の進化を重視する人が、物質主義の価値観を持つグループに入っても、話が合わず居心地が悪くなります。

逆に、物質主義の価値観を持つ人が、精神の進化を重視する人のグループに入っても、同じく話が合わず居心地が悪いだけです。

中には、「幸せになる人」「不幸になる人」と二極化するのではと心配する人がいます。

しかし、現実的にそんな単純に二極化するとは考えにくいです。

確かに精神の進化を重視する人は、自分の波動を高くしたいと願う人たちなので、そういう人が集まるグループの波動は相乗効果を伴います。

引き寄せの法則で考えれば、良い未来を引き寄せやすくなると言うのは、当たり前の話です。

今までの引き寄せの法則と何も変わりません。

引き寄せの法則とは、波動の高い感情を出し続けていれば、未来は豊かな現実を体験することになり、

波動の低い感情を出し続けていれば、未来はついてない現実を体験することになるという法則のことです。

逆に、他人軸で物質主義の人は、原因をいつも自分以外の外側に求める傾向が強いです。

そういう人が集まるグループは「上司が悪い」「だれが悪い」と不平不満で盛り上がります。

それはそれで楽しんでいるのです。

そんな中に、自分軸の人が「それは自分が引き寄せたんだよ!」と言っても白い目で見られます。

他人軸の人にとっては大きなお世話なのです。

それでも、引き寄せの法則は発動するので、このグループの人には不平不満を言いたくなる現実を、また体験することになります。

今まで通りの引き寄せの法則なので、不平不満のグループが居心地悪くなったら、抜ければいいだけの話です。

しかし、これからは引き寄せの法則が加速すると言われていて、私もすでに現実化が早くなってきていると肌で体感しています。

こういう話をすると、自分は辛い目に遭う事が多く、負の感情を感じやすく、
「二極化すると他人軸のグループへ行ってしまうのではないか?」
と心配になってしまう人もいるかも知れません

しかし、そんな心配は一切しないでください。

今、この記事を見ている方は精神の進化について、もっと知りたいと思っているからこそご覧になってくださっているのだと思います。

自分軸で精神の進化を重視する方向へ行くために、高次元の存在はサポートしてくれています。

私はあとから方向修正することも可能と考えています。

そうでないと、自分が出す周波数によって起きる現象を創るという、宇宙の法則が成り立たなくなってしまうからです。

他人軸で物質主義の価値観が悪いという訳ではありません。

魂の本質の部分で、他人軸で物質主義の次元にいた方が、魂が磨かれると判断している人もいるからです。

宇宙に任せる

スポンサーリンク

自分にネガティブな感情があると
「私は精神の進化の方向に進みたいのに進めず、今まで通り物質主義で生きなくてはならないのか~。」

と不安や恐れを感じている人もいるかも知れませんが、それは違います。

ネガティブな感情は誰でも感じます。

人間ならどんなに波動が高い人でも感じます。

波動が高い人は冷静になった時、そこに隠されているメッセージを見つけるのが上手いです。

理不尽な出来事のように見えていた事が、自分に何かを気付かせるために起こったことを知ります。

すると、「気付き」を掴んだので、理不尽に見えた出来事はどうでも良くなってしまいます。

例えて言うなら、お菓子をもらったけど、袋が汚れていたのでガッカリした。

食べたら、とてもおいしかったことが分かった。

なので、袋は丸めて捨ててしまい、袋が汚れていてガッカリしたことは忘れてしまった。

と、こんな感じです。

そして、自分の都合のいいポジティブな解釈をするのも上手いです。

宇宙に丸投げする

私たちは1日のうち6万回思考をし、そのうち8割がネガティブな思考になりやすいと言われています。

ネガティブな感情を対処する方法を過去の動記事でお伝えしています。

良かったら読んでみてくださいね!

【引き寄せの法則】怒り・悲しみ・不安の感情が湧いてきたら否定してはいけない

やるだけの事をやったら、完璧を望まず「後は神様よろしくお願いします!」と宇宙に丸投げしてしまいます。

宇宙に任せたら、その先は神様が上手くやってくれるので、楽しいことに自分の波動を修正してください。

自分軸

二極化が進み、精神の進化を重視する価値観の方向へ進みたいのであれば、この自分軸で考え行動するという部分が、とても重要になってきます。

精神の二極化とは「精神の進化を重視する価値観」と「物質主義の価値観」。

別の言い方に言い直すと「自分軸になるか」「他人軸になるか」ということです。

これからも 人生の中で決断することは多いと思います。

その時、自分の本心に従って自分軸で考え決断できるか、それとも世間体を気にして、常識や他人の意見を優先して他人軸で決めるか。

そこが分かれ目となります。

今からでも遅いことはありません。

今まで、自分の意見を押し殺して自分以外の人を優先してきた人こそ、今、変わるときなのです。

自分の人生を生きられなくて、苦しい思いをして来た人は日本人には多くいると思います。

しかも、優しい人ばかりです。

今このタイミングでこの記事をご覧になっている方は、「今、変わる時ですよ」と高次元の存在が知らせていると思ってください。

今、変わろうとしている人がたくさんいいます。

あなただけではありません。

同じように変わろうとする仲間がいると思ってください。

少しだけ勇気を出して自分を取り戻してください。

ここでもう一度、本当の自分は「今何を望んでいるのだろうか?」と、自分に尋ねてみてください。

まとめ

世の中では二極化が始まっており、この先さらに加速していきます。

大きく分けると「経済の格差」と「精神の格差」があります。

精神格差では、精神を進化させていく人と、今までのように物質主義の価値観で生きる人に分かれます。

自分軸で生きる人と、他人軸で生きる人という言い方もできます。

ただの価値観の違いですが、これからの時代は自分軸でいる方が楽に生きられます。

もともと人は、自分の本心と、考えや行動にズレがない方が精神的にも楽です。

だからと言って他人軸でいるのが悪いと言う事ではありません。

とは言え、他人軸の考えで生きることは学びの多い選択になります。

引き寄せの法則で言うと、私たちの思考が未来を創ることには変わりないからです。

しかし、恐れることは何もありません。

望めば私たちはいつでも高次元のサポートを受けることができます。

自分軸で生きる精神の進化を望むのであれば、自分でやれることをやったら、あとは宇宙に丸投げしてください。

完璧でなくてもいいです。

いつもあなたが気が付かないところでも見守ってくれている高次元の存在に感謝をし、望む方向へ進めるようサポートをお願いしてください。

私たちは魂を磨きながら幸せになるために、この世に生まれてきたことを忘れてはなりません。

あなたの人生がさらに良なりますよう、心からお祈りしています。

 

スポンサーリンク