あなたはスピリチュアルを信じますか?

あなたはスピリチュアルと聞いてどう思いますか?

あやしい?

うさんくさい?

でも、ちょっと気になる。

 

分かります!その気持ち。

世の中、つらい事が多くありますね。

普段、信仰のない人でも神頼みしてみたくなります。

運気とか、開運とか本当にあるのなら、試してみたいですよね?

 

このブログでは、

普段生活の中で活かせるスピリチュアルをご紹介していきます。

スピリュアルって何?

スピリュアルは、Spirit(スピリット)から来ています。

一般に知られている意味は、霊的なことや精神世界のことですよね。

 

かつて、江原啓之さんがTV番組に出演したときに、一気に広まりました。

分かりやすく言うと、見えないエネルギーの世界です。

 

目に見えない事を否定する人が、

最近ではずいぶん減ってきていると思います。

一昔前までは、不思議系な話をする人は変な人でしたよね。(笑)

 

でも、今ではこの世は目に見えることだけではない事を、

多くの人が気付くようになりましたね。

 

スピリュアルを知って生活に取り入れる

私たちの住む世界は物質世界です。

 

環境を整えることで、

良いエネルギーを取り込んで運気を上げる方法があります。

 

よく知られている風水がそれです。

 

風水は、今住んでいる環境を整えて取り入れた良いエネルギーを

住んでいる人が影響を受けて開運を目指すものです。

ずいぶん昔から実践されていることです。

 

また昔中国で、金持ちの共通点を集めて作られたという説もあります。

 

すでに、日本でも知られている

「風水」から始めてみるのもいいかもしれません。

 

ゴールは幸せになること

風水の他にも「ヨガ」や「氣功」、「引き寄せの法則」と、

スピリュアルにふれる、いろいろな方法があります。

 

入り口は何でもいいと思います。

ゴールは同じ「幸せになる」ということです。

私たちは、幸せになるために生まれてきました。

 

なぜ、そう思うかというと、

もし、自分が神様で人類を作るとしたらと考えた時、

みんなが失敗も成功もして、いろんな人と触れ合って、

色々なことを体験して学び、人格を磨いて幸せを掴んでもらいたいと、

そんな風に考えるのではないかと思ったのです。

 

もしかすると、全然違う意図があるかも知れませんし、

そんな深い意味などないかもしれない。

そもそも、神様なんていないかもしれない。

 

でも、「ゴールは幸せ」という前提で生きると、

今ある事はすべて意味があって、

つらい思いをしている人は

「自分に何かを気付かせようとしている」と考えることで、

解決する方法が見つかるのではないでしょうか。

 

つらい思いをしている時は、

つらい、悲しいことにだけ意識が集中し、

その感情にどっぷり浸かってしまいがちです。

その間、思考は停止しています。

誰でも経験ありますよね。

 

すぐには「幸せになる前提で生きる」ことは出来ないと思います。

だから、少しずついろんな方法で、

さらに幸せになる方法をつかみましょう。