今の現状を変えないで お金に困らない未来を創る
スポンサーリンク

 

もし、あなたはお金に困らない未来を創れるといったら信じますか?

お金は私たちの生活の上で欠かせないものです。

もちろんお金より大事な物があると言う人もいますよね。

しかし、今の世の中お金がないのに、心から安心して生活ができるでしょうか?

✓ 転職なんて無理!

✓ 今の現状を変えることなんてできない!

ならば、今までの思考と行動を変え、自分のエネルギーを上向きに変えていかなくてはなりません。

その先には、お金に困らない未来があります。

この記事では、具体的にどんな行動をとって、どんな思考でいたら良いのかお伝えします。

感情のエネルギーを先に出す

今、お財布にお金が1000円あったとします。

あなたはどう感じますか?

✓ 1000円しかないと思う

✓ まだ、1000円もあると思う

お財布の中に1000円あるのは、どちらも同じ状況です。

しかし、エネルギーの視点で見ると不足を感じているのか、充足や満足を感じているのかによって全然違ってきます。

私たちが今味わっている感情が未来を創ります。

今、不足を感じていれば不足を感じる現実を引き寄せ、満足していれば満足を感じる現実を創るのです。

とは言え、現実は厳しいですね。

「今この現状で満足を感じろって言っても・・・」と思う人もいるかもしれません。

今は不安の方が大きいですよね。

人が不安を抱える大きな原因は「お金が足りないと思うこと」です。

そういう状況の中でも豊かなエネルギーを出す方が先なんです。

お金があると思える事は、精神を安定させる役目もあります。

今、不安や不足を感じ続けていると、未来も同じように「不安」や「不足」を感じる現実がやってくるのです。

現状を変えないで引き寄せる

スポンサーリンク

 
✓ 今更転職なんてできない・・・

✓ 今更新しいことを覚えるなんて・・・

そんな不安抱えていませんか?

もし、今の現状を変えないでお金に困らない未来を創りたいのなら、今のままの思考や行動でいいはずがありません。

今あなたが体験している現実は、過去のあなたの感情が引き寄せた現実です。

気が付いた時点で考え方や行動を変えればいいのです。

2019年の平均年収は420万円だそうです。

子供の教育費や老後の貯金など考えると、非常に厳しい状態ですよね。

働いても働いてもお給料は増えないし、副業したくても体力も時間もない。

働いて寝に帰るだけの生活で何のために生きているのか、悲観する世の中です。

これからの日本は、行政や誰かが守ってくれる時代ではなくなります。

国が悪い、誰が悪いなどと考えるより、自分を守る思考や行動をとる方が先です。

目に見えない話をすると

✓ 信じられない

✓ 脳内お花畑の人が言う事だ

と言い出す人は必ずいます。

しかし、

一生懸命、真面目に生きているのに報われない、いい人が損をする世の中を

✓ 何かがおかしい

✓ 何か目に見えない力が働いているのではないか

と、気付く人も増えてきています。

自分のエネルギーをわずかに上向きにするだけで、未来が大きく変わることはあるのです。

思考や行動を変える

もし、「今の現状を変えないでお金に困らない未来を創りたい」と思うなら、思考と行動を変える必要があります。

行動の具体例を挙げると、お金と向き合い無駄な出費を抑える。

あなたは、手元に残っている残高が少ないのに気づいて「何に使ったのか分からない」と思う事はありませんか?

無駄な出費を抑えるというのは、とてもシンプルで当たり前のことですが、お金と真剣に向き合う基礎中の基礎です。

とても現実的で申し訳ないのですが、やるべき行動は収入に対して出るお金をどれだけ抑えられるのかです。

その行動に高いエネルギーの感情を足すのです。

今やるべき行動は「過去に自分が作った今の現実を乗り切るため」、高いエネルギーの乗せるのは「幸せな未来を創るため」です。

今と未来を同時進行で改善していきます。

無駄な出費を抑えられるかどうかはマインドの違い

今、例え厳しくても楽しいという思考や感情を出し続けていれば、それに見合った楽しい現実が引き寄せられます。

厳しい現実のさなかであれば楽しいと思う事は難しいです。

でも、それもこの世の修行なのです。

望む現実を引き寄せるためには、先に楽しいという思考や感情のエネルギーを出すしかありません。

 

こちらの記事で感情エネルギーを詳しくお伝えしています。

使い方にご興味があれば、ぜひご覧ください。

↓ ↓ ↓

エイブラハム 感情の22段階を知って引き寄せの法則を腑に落とす

行動をする

高いエネルギーを出せば何もしなくていいのではなく、行動をしなければ何も起こりません。

行動と言っても難しい事ではありません。

最初は何でもいいから行動をしているうちに、自分がとるべき行動を思い付くようになります。

何をしたらいいのか分からなければ、次のことを見直してみるといいかもしれません。

✓ 食費を見直す

✓ 特売やお買い得にいちいち反応しない

✓ 人と比べない

家計の中で出費を抑えやすいのは食費です。

外食が多くないか、家に食品の在庫があるのか把握できず、まとめ売りに飛びつくと期限内に消費できず無駄になることがあります。

また、人と比べてばかりいると物欲が加速してしまいます。

無い物に意識を向けるのではなく、すでに持っている物に意識を向け、いつも満足のエネルギーを出し続ける。

すると、未来は満足のいく現実を体験することができます。

 

まとめ

お金に困らない未来を引き寄せるためには、今の行動と思考を変える必要があります。

転職など今の現状が変えられない場合、現実的のな節約などの行動に楽しさを感じるように工夫しいて、満足のエネルギーを乗せることでお金に困らない未来を引き寄せることができます。

いつまでも 周りと比べていては次々発売される新商品に物欲は止まりません。

物が欲しいと思ったとき、広告やメディアで欲しいと思わされていないか自分の頭で考えます。

常に自分が出すエネルギーが楽しく満足の感情なのかを意識し、現実と向き合いあなたの望む未来を創ってください。

あなたの人生がさらに幸せになるよう心からお祈りしています。

関連記事:【風水】玄関から良い気を引き込み金運を掴む7つのポイント 

動画

出費が多い人や収入が少なくても豊かに暮らす人の具体例もご紹介しています。

ぜひ、ご覧ください!

 

スポンサーリンク