顕在意識と潜在意識を一致させれば願いは現実化する

今、あなたには叶えたい願い事はありますか?

 

願いを叶えるには顕在意識で思っていることと

潜在意識で思っていることを

一致させる必要があります。

 

顕在意識は願いを叶えようと

前を向いているのに

潜在意識が後ろ向きにになっていると

残念ながら叶うことはありません。

 

意識の中で圧倒的な大きさの潜在意識に

働きかけることで

あなたは思い通りの人生を送ることができます。

 

動画のコメント欄に

「顕在意識と潜在意識を一致させるには

どうしたらいいですか?」

というご質問をいただきました。

 

この記事は、このご質問に回答する記事として

顕在意識と潜在意識を一致させる方法を

分かりやすくお伝えしていきます。

願いが叶う仕組み

スポンサーリンク

 

私たちの意識を大きく分けると

表面に顕在意識があり

その下に潜在意識があります。

顕在意識、潜在意識

顕在意識とは

普段私たちが認識できる意識

いつも頭で考えている部分です。

 

潜在意識とは

私たちが普段意識していない領域

無意識の部分です。

 

さらに、潜在意識下には

集合的無意識があり

すべての人がこの集合的意識で

つながれていると言われています。

願いを叶える方法

スポンサーリンク

 

願望を実現させたいと思うなら

顕在意識で思っていることと

潜在意識で思っていることを

一致させていかないとなりません。

 

頭でこうなりたいと前向きで考えていても

心の奥で

「そんなの無理、出来るわけないよ」

と後ろ向きになっていれば

願いを叶えることは出来ません。

 

頭で考えている向きと

心で思っている向きを

同じにするのです。

 

頭と心の向きがそろえば

潜在意識に落とし込めることができ

あとは自動的に現実化します。

 

その方法は、顕在意識からアプローチします。

 

過去の記事でもお伝えした

引き寄せの法則と同じです。

 

どれだけ望む未来を信じて

絶対そうなると思い込めるかが

ポイントになります。

 

例えば、ダイエットに成功したい

というのが望みだとします。

 

潜在意識に落とし込めれば

自動的にダイエットに成功します。

 

知らず知らずのうちに

ダイエットを成功させるための

行動をとってしまうためです。

 

その結果、痩せる

ということになります。

 

願いが叶う仕組みはとてもシンプルです。

 

しかし、私たちは

願いを叶えたいと思っているのに

何かあると

叶うという事実を疑って

後ろ向きになったりします。

 

それがこのシンプルな法則を

複雑にしてしまいます。

 

ダイエットを成功させたいと思う時

多くの方は残念なことに

「痩せたい、痩せたい」

という気持ちに

心が支配されてしまいます。

 

これのどこがいけないのかというと

「痩せたい」

「ダイエットしたい」

という言葉は

ダイエットする前の人が言う言葉ですよね?

 

願いを叶えるには

望む結果にフォーカスすることです。

 

つまり

望む結果を手に入れたあなたが

言う言葉を使うのです。

 

この場合

「ダイエットに成功した後のあなただったら・・・」

という事を前提でイメージします。

 

ダイエットに成功したあなたは

「痩せたい」

「ダイエットを成功させたい」

と言うでしょうか?

 

言うとしたら

「痩せた」

「ダイエットに成功した」

と言うと思います。

 

潜在意識に落とし込むには

顕在意識から

達成したあとのあなたのイメージを送る必要があります。

 

「痩せたい」

「ダイエットを成功させたい」

と送り込んでしまうと

「痩せたい」「ダイエットを成功させたい」と

言いたくなることが現実化し

痩せたいのに痩せられない

ということを体験することになります。

 

考え方が、願いが叶う前の自分が

ベースになっている落とし込み方だと

願いが叶う前の状態が続くだけです。

 

潜在意識のすごいところは

叶うのが難しそうに思えても

願い事が大きくても関係ありません。

 

願い事が大きい小さいは

あなたの顕在意識が勝手に決めていることで

潜在意識にとってはどちらでも同じ事なのです。

 

未来をイメージすると言うと

難しく思えるかも知れませんが

妄想すると思えばやりやすいと思います。

 

コツは今の延長上に未来があるのではなく

今は今、未来は未来と

切り離して考えることです。

 

痩せた自分をイメージし

すでに痩せていると勘違いするくらい繰り返します。

 

鏡を見て「あれ?何で私痩せてないんだろう」と

不思議に思えるくらい

思い込むことができたら

現実化はすぐそこです。

 

潜在意識は

現実とイメージの区別がつきません。

 

それを証明する

簡単なテストがあります。

 

試しに今

梅干しを食べているところを

想像してみてください。

 

あなたは大きな梅干しを

一口にパクっと食べています。

 

すると、今

唾液が出てきませんでしたか?

 

実際、梅干しを食べた訳でないのに

イメージするだけで脳は梅干しを食べたとして

唾液を出す働きをするよう命令します。

これが潜在意識の力です。

 

潜在意識が働いたときの

私の体験談を一つご紹介します。

 

だいぶ前の話ですが

家族で主人の運転でドライブしていた時

何を思ったのか

車がやっと通れそうな

細い道に入ろうとしました。

 

左側に畑、右側に大きな側溝があり

道の部分だけ高くなっていました。

 

どちらにズレても車輪が落ちる状態です。

 

私は見るからに無理だと思ったので

止めたのですが

サバイバルが大好きで

チャレンジ精神旺盛な主人が

「大丈夫」と言って強引に入ろうとしています。

 

案の定、入ろうと車道から左折したところで

運転席側の車輪を側溝へ落としてしまいした。

 

普通なら私は

「もう何やってんの?」とか

「だから言ったじゃない」といって

主人を責めるところなのです。

 

私はこの時何をやっていたかというと

斉藤一人さんの教えで

「ついてる」という言霊を

1日に1000回言うと運が良くなるよ

という教えがあるのですが

これを数カ月前から実践していました。

 

その上、不思議なことに

「ついてる」って言ったのに

「ついてないじゃない」とならないのです。

 

「私、ついているはずなのに、この出来事はおかしい」と思ったのです。

そして、「何だか分からないけど、これは悪い事ではない」

という思いが自然に湧き上がってきました。

 

不運とか悪い出来事とは感じなかったのです。

 

その後、JAFのお世話になったのですが

「あと、数センチ前にでていたら

側溝沿いの塀にぶつかっていましたね」

と、言われ、車はなんと無傷でした。

 

それから、主人は運転中

思いつきでサバイバルなことはしなくなりました(笑)

 

この体験は確実に

「私はついてる」ということを

潜在意識に落とし込んでいたからだと思いました。

 

もし、自分が「ついてる」なんて思っていなければ

当然私は主人を責めてケンカになって

険悪な状態になっていたと思います。

 

もしかすると

車も無傷で済まなかったかもしれないし

側溝沿いの塀にぶつかって

塀を壊してしまったら

弁償しなくてはなりません。

 

主人も「もう、無茶な運転をやめよう」と思わなかったと思います。

そうなれば、次はもっと大きな事故につながってしまうかもしれません。

アファメーション

スポンサーリンク

 

潜在意識に落とし込む方法は

アファメーションが一番簡単で早いと思います。

 

アファメーションとは

ポジティブな言葉で自分に声かけをして

幸せへと導く方法です。

 

自分に幸せな暗示をかけます。

 

ダイエットの場合

「私は痩せている」でもいいですが

「私は痩せつつある」という言葉もおすすめです。

 

人によっては

まだ痩せていないうちから

「私は痩せている」と言い切ってしまうと

現実とは違うので

心では「嘘だ」と否定してしまいます。

 

現在進行形だと「だんだん願望に近づいている」

ということになるので

心が「嘘だ」と否定してしまうこともありません。

 

「私は痩せている」と

言い切った方法でも違和感がない方は

断言する言い方で

すでに、達成したと思いこんで

生活してみてください。

 

ちなみに私は断言する方法でやっています。

 

要は、どれだけ、そう思い込めるかです。

 

1日に何度も呪文のように言ってください。

 

一人の時は声に出し

周りに人がいる時は心の中で言ってください。

 

紙にびっしり書くのもいいです。

 

紙に書く時って

心でつぶやいていますよね。

 

いつまでやるのかは

絶対叶うと思い込めるまでです。

 

叶う前なのに

叶ったかのように錯覚することがあります。

 

そうなると

まもなく現実化します。

 

叶うまでにはタイムラグがあります。

 

いつになったら叶うのかは考えず

楽しく気軽な気持ちでやった方が上手く行きます。

 

「いつになったら叶うの?」と考えてしまうと

それが「まだ叶わない」という

不足や不満のエネルギーになってしまって逆効果です。

 

数年前は現実化するまで

3週間~3ヶ月が多いと言われていましたが

2020年あたりから

時代のエネルギーが加速していて

現実化が早くなっているように思います。

まとめ

顕在意識と潜在意識の向きを

一致させれば

願い事は叶います。

 

しかし、

まだ、願いが叶っていないことをベースに考えているのと、

すでに、願いが叶っていることをベースに考えているのとでは

結果はぜんぜん違ってしまいます。

 

普段、願いが叶っていない思考の状態でいると

願いが叶う前の状態が、ただただ続いて行きます。

 

反対に

常に、願いが叶っている思考の状態でいると

その思考は現実化します。

 

潜在意識は現実とイメージの区別が出来ません。

 

なので、潜在意識に入ったイメージの方が本当だと思い

現実をイメージに合わせるよう変わっていきます。

 

願望実現は

どれだけ思い込めるかがポイントです。

 

そのためには

アファメーションが一番簡単です。

 

一日に何度も

「私は〇〇になった」

「私は〇〇になりつつある」

と、自分に刷り込みをします。

 

すると

知らず知らずのうちに

願望を叶える行動をとるようになり

願いが現実化します。

 

現実化するまではタイムラグがあるので

楽しんで気軽に続けるのがポイントです。

 

時代のエネルギーは

現実化を早くする流れにあります。

 

この時代のエネルギーを利用して

望む未来を手に入れてください。

 

あなたの人生がさらに良くなりますよう心からお祈りします。

 

スポンサーリンク