【風水】なぜか、お金が右から左へ流れてしまうのはこんな冷蔵庫
スポンサーリンク

私たちが生活して行く上で欠かせない冷蔵庫。

風水ではキッチンは仕事運や金運と運気が直結していて、特に冷蔵庫は金運への影響が大きいです。

風水とは関係ないところでも、「お金に困っている人の共通点に冷蔵庫が汚い」という説もあります。

冷蔵庫を吉相にして良い気をめぐらせることができれば、金運パワーが高まります。

おまけに、吉相の冷蔵庫の中の食品は良い運気をまとっているので、それを体に摂り入れることであなたの金運はさらに高まります。

運気がいい物を食べれば運気は上がり、運気が悪い物を食べれば運気は下がるのです。

お金が逃げる冷蔵庫の特徴

・カビが生えていたり、腐った食品が冷蔵庫の中に放置してある
・期限内の食品でも冷蔵庫に入れたことを忘れている
・冷蔵庫の内側が汚れている
・きれいに見えるからと言って 冷蔵庫の中を拭いたことない
・ぎっしり収納していて、冷蔵庫の中が暗い
・冷蔵庫の扉にメモや献立表などの紙が貼ってある
・冷蔵庫の上に電子レンジが置いてある

・カビが生えていたり、腐った食品が冷蔵庫の中に放置してある
・期限内の食品でも冷蔵庫に入れたことを忘れている

エネルギーや気の視点で見ると、古くて人の気が向かなくなった物は、マイナスの気を宿すようになります。

すると、冷蔵庫の中にある他の食品にもマイナスの気が移り、やがて冷蔵庫の中には 悪い気が充満してしまいます。

その結果、人の運気にも 影響を及ぼすようになり、お金にルーズになったり、予定外の出費が増えてくるようになります。

・冷蔵庫の内側が汚れている
・きれいに見えるからと言って 冷蔵庫の中を拭いたことない

冷蔵庫も部屋と同じように気が流れます。

部屋を掃除してきれいにすると運気が上がると分かっている人でも、冷蔵庫の中は普段はあまり気にすることも少なく、ないがしろにしがちです。

冷蔵庫の内側を拭くなんて汚れがなければ思い付きませんが、こういうちょっとしたことを気にするか気にしないかで、金運がいい人、金運に縁がない人に分かれてしまいます。

金運がいい人は、ちょっとした違いを実践してる人です。

・ぎっしり収納していて、冷蔵庫の中が暗い

あなたは、冷蔵庫の中の物が多すぎて、探すのに手間取ったことはありませんか?

冷蔵庫の中をぎっしり詰めこみ過ぎるとお目当ての食品が見つからず、開けすぎですよと「ピー、ピー」と警告音がなります。

冷蔵庫は開けたらすぐに締めないと中の食品の鮮度にも影響するし、冷蔵庫にも負担をかけてしまいますよね。

風水的にも、冷蔵庫の照明をふさぐほど詰めこみ過ぎると良い気が循環できません。

気が滞るとマイナスの気を増幅してしまいます。

これは冷蔵庫に限った話ではなく、すべてに共通します。

良いエネルギーを循環させるには空間が必要です。

・冷蔵庫の扉にメモや献立表などの紙が貼ってある

風水では玄関や部屋の扉を運気の入口と捉え、冷蔵庫も同様に考えます。

冷蔵庫の扉にメモや献立表など紙を貼ることによって、良い気がスムーズに入れなくなります。

でも、今まで冷蔵庫の扉にメモを貼って便利に活用していた人にとっては、扉に何も貼れないのは不便に感じますよね。

その場合、冷蔵庫の横に貼れば問題ないです。

また、マグネットを扉に着けるのも良くないです。

マグネットと冷蔵庫の性質は風水では相反するものとなり相性が悪いのです。

すると、気が乱れ、マイナスのエネルギーを生むことになります。

・冷蔵庫の上に電子レンジが置いてある

キッチンが狭いと、冷蔵庫の上のスペースを活用したくなりますよね。

狭い住居の場合、スペースを有効利用しようと考え冷蔵庫の上に電子レンジを置く人も多いです。

しかし、冷蔵庫は水の性質を持ち、レンジは火の性質を持っているため、とても相性が悪いです。

火と水の気が ぶつかり合うと、一瞬で金運がなくなると言われるほどです。

とは言え、どうしても置かなくてはならない事情もあると思います。

どうしても置く場合は冷蔵庫と電子レンジの間に木の板を挟みます。

ホームセンターなら安くて厚みのある木材もあるので、予め寸法を測っておくと裁断もしてくれます。

木は水とも相性が良く、火とも相性がいいので、水と火の気の乱れを中和してくれます。

我が家も冷蔵庫の上のデッドスペースに、大きすぎてキッチンの収納には入らないホットプレートを、やむを得ず置いてあります。

なので、冷蔵庫とホットプレートの間に、厚みのある木の板を挟んで気の乱れを中和しています。

関連記事:開運!物を捨てスペースが空くとそこに幸せが入ってくる

金運アップの食品を入れておく

スポンサーリンク

;&nbsp

金運アップのパワーがある食品を入れることで、食べる時自分に り入れられるだけでなく、他の食材にも金運のパワーを移すことができます。

金運アップの食材

・卵

・旬の食べ物

・鶏肉

・豆腐、牛乳、ヨーグルトなど白い食材

・オレンジ、レモンなどの柑橘類

などがあります。

卵は風水では金運アップの代表的な食べ物で、丸い形と黄色がお金をイメージし「生まれる」というパワーが金運を生むと考えられています。

買って来たらパックから出して冷蔵庫に入れた方が金運を発揮します。

その他にもオレンジ、レモン、グレープフルーツなど柑橘類はジュースでも金運パワーがあります。

だからと言って嫌いなのに無理して食べるのは逆効果です。

食材で金運を摂り入れるには、美味しく・楽しんで・喜んで食べるのがポイントです。

野菜ひとつ食卓に乗るまでに農家、市場、卸、小売店に至り、家庭で調理される工程があります。

食材が口に入るまでたくさんの人の労力があります。

それまでの過程に感謝しながら食べると、エネルギー的にも最高な状態で、金運パワーを取り入れることができます。

冷凍庫でやりがちな金運NG

夏の暑い時期に欠かせないのは氷です。

うだるような暑さに、氷でキンキンに冷えた飲み物を飲むと生き返りますよね。

夏は氷を次々作っても回転も速く、いつでも新鮮な氷が使えますが、冬場は氷を使う頻度も少なく、古い氷がいつまでも冷凍庫に残ってしまいます。

暑い季節が終わっても、ついうっかり、そのまま放置してしまいがちです。

「また、暑い季節が近づいてくればどうせ掃除もするし・・・」
「まあいっか」
というふうに考えたくなります。

風水では水を溜めたままにしておくのは良くないと考えます。

それは氷も同じで、古い氷を溜めてしまうと悪い気も溜めてしまい、金運を落としてしまいます。

関連記事:【風水】未来の自分ならどうする!?自分軸で捨てる人生のステージを上げる方法

まとめ

冷蔵庫は金運と関係しており、金運を下げる冷蔵庫の特徴を改善していくことで金運を上げることができます。

金運を下げてしまう冷蔵庫の特徴は次のとおりです。

金運を下げてまう冷蔵庫の特徴

✓ 古くて、食べられなくなった食品がある

✓ 入れた事を忘れてしまって長く放置してしまう

✓ 冷蔵庫の内側が汚れている

✓ 詰め込め過ぎて照明が遮られて暗い

✓ 冷蔵庫の扉にメモや磁石が貼ってある

✓ 冷蔵庫の上には電子レンジなど加熱する物を置いている

もし、心当たりある人は、予想外の出費やお金の管理があいまいになりやすいので、できることを改善していくといいです。

金運アップのパワーを持つ食材を冷蔵庫に入れることで、その食材のパワーを他の食品に移すことができます。

しかし、せっかく金運のパワーを持つ食材を入れても腐った食品、カビが生えて食べられなくなった食品がある場合、そのマイナスの気が充満してしまうので金運パワーは発揮できなくなります。

冷凍庫でやりがちなのは、氷を使わない期間古い氷をそのまま放置してしまうことです。

冷凍庫の詰めすぎも、何があるのか把握できなくなり、気も滞ってしまいます。

冷蔵庫は人に見せる物ではないので、いくら管理してきれいにしても、地味な作業でモチベーションが上がらないかもしれません。

しかし、それを気にするか気にしないかの、ちょっとしたことが金運を上げるかどうかの別れ道になります。

物を管理することは、無駄な出費を防ぐことにもつながりるので、風水を抜きに考えても節約の効果があります。

しかし、この動画を見て下さっているかたは、金運の恩恵にあやかりたいですよね。

この世には見えないエネルギーが満ちていることをイメージしながら、冷蔵庫のきれいに管理していくと、中の空気が澄んでくるのが実感できると思います。

これが金運のパワーの気です。

ぜひ試してみてくださいね。

動画

 

 

スポンサーリンク