2022【風水】金運アップPart2 強運財布にする方法

前回のは財布の金運アップの方法Part.1

という事でお伝えしました

2022【風水】金運アップPart1 金運を上げる財布に育てる

 

今回の記事は

前回お伝えしきれなかった

財布に関する金運アップの方法についてです

 

この記事をご覧いただきますと

  • 財布を新調する日
  • 財布を使う前にやるべきこと
  • 財布の浄化

についてお分かりいただけます

金運アップのために財布を新調する日

スポンサーリンク

 

もし、あなたが

財布を新調したいと考えているなら

どうせなら金運を引き寄せる

財布を持ちたいと思いませんか?

 

今住んでいる家がごちゃごちゃして

気が滞っている家に住んでいるのか

 

スッキリして

良い気が循環している家に住んでいるのかで

運気が変わってくるのと同じように

 

財布もお金の家なので

私たちが家に住むのと同じように考えると

良い運気を持つ財布と

運がない財布に分かれます

 

運気が上がる財布を持つことで

持つ人の金運が上がって行きます

 

ではまず金運アップのために

2021年の残りの期間から来年の1月の期間の

財布を新調したり、使い始めるのに

ふさわしい日をご紹介します



一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)

一粒万倍日というのは

一粒のもみが万倍にもなって豊かに実ることから

わずかなものが大きく増えるという意味があります

 

それにちなんで

お金を大きく増やしたいという想いがある方に

財布を買ったり使い始める日に

ふさわしい吉日となります

 

天赦日(てんしゃにち)

天赦日とは天が万物を赦す日といい

年に5日~6日しかなく

日本の暦の上で最高の吉日と言われています

 

この日に始めたことは上手く行くと言われ

新しく何かを始めるのにふさわしい日です。

 

特に一粒万倍日と天赦日が重なる日は

最高の開運日と言われています

 

寅の日(とらのひ)

古来から中国では虎は

金運を高める象徴とされています

 

そのため寅の日は

金運招来日(きんうんしょうらいび)ともいいます

 

虎は千里を行って千里を帰るといい

一日のうちに長い距離を行き来することから

出て行ったお金もすぐに帰ってくるという意味があります

 

自分を高めるためにお金を使ったり

大きな買い物をするにもいい日です

 

お財布を買うにもふさわしい日です


巳の日(みのひ)

巳の日は

七福神の中の唯一の女性の神様

弁財天様に由来しています

 

巳の日の巳は金運を象徴する蛇のことで

財運の神様 弁財天様に

使いの蛇が

願いを届けると言われています

 

その中で60日に一度巡ってくる

己巳の日(つちのとみのひ)と呼ばれる日は

巳の日の中でもさらに吉の日です

 

不成就日(ふじょうじゅび)

吉日とは逆に

この日に始めたことは成就しないと言われ

避けた方がいいという日があります

 

不成就日は吉日とも重なる日があり

不成就日が重なると

吉が半減すると言われています

 

それでは

この動画が更新されたあとから

2022年1月までの財布を買う日や

使い始めに

ふさわしい日にちをご紹介します

 

お手元にカレンダーがある方は

しるしを付けていくと便利です

 

お財布の購入以外にも

新しいことを始めるにも縁起がいい日なので

役に立つと思います

 

11月

14日 寅の日

17日 巳の日(己巳の日)

 

この日は巳の日の中でも

良いとされている己巳の日(つちのとみのひ)となります

 

21日 一粒万倍日

22日 一粒万倍日

26日 寅の日

29日 巳の日

12月

3日 一粒万倍日

4日 一粒万倍日

11日 巳の日

17日 一粒万倍日

18日 一粒万倍日

20日 寅の日

23日 巳の日

29日 一粒万倍日

30日 一粒万倍日

 

実は8日は寅の日でもあるのですが

不成就日と重なっていてたので

ここには含めませんでした

 

8日 寅の日・不成就日

 



2022年1月

1日 寅の日

4日 巳の日

11日 一粒万倍日・天赦日

13日 寅の日

14日 一粒万倍日

16日 己巳の日(つちのとみのひ)

23日 一粒万倍日

25日 寅の日

26日 一粒万倍日

28日 巳の日

 

1月から使い始めたい方は

先ほど挙げた

今年の吉日に当たっている日に購入して

一粒万倍日と天赦日が重なっている

1月11日から使い始めるといいです

 

もし3月まで待てる人は

3月26日が

一粒万倍日・天赦日・寅の日と

トリプルで重なっている

最強の日となっています

 

一粒万倍日と天赦日が重なっている

1月11日に購入して

3月26日に使い始めると

金運アップを狙う人にとっては

一番ベストな日となります

 

財布を使う前にやるべきこと

財布を買ったら

ぜひやって欲しいことがあります

 

買ったらまとまったお金を財布に入れて

暗い場所に安置します

 

財布は一番最初に入れたお金を記憶すると言われ

使う日まで

なるべく新券で多くの金額を入れておきます

 

特にいくらとは決まっていませんが

私はだいたい30万円くらい

入れておくことが多かったのですが

 

前回買い換えたときは銀行から100万円おろしてきて

100万円を新しい財布に入れてみました

 

さすがに窓口で新券で100万円くださいという

勇気はなくATMで2回に分けておろしました

(今は一度に100円おろせます)

 

100万円入れて実際どうだったかというと

3か月後から金運がものすごく上がりました

 

臨時収入が立て続けにあったり

欲しいと思っていた物をいただいたりして

運気が上がったことを実感しました

 

入れておく期間は

特に決められていませんが

私は感覚的に2~3週間くらいで

財布にパワーを感じます

 

もちろんそれ以上長くなっても大丈夫です

 

仲手川財布店【お財布専用ふとん】

財布の浄化

お財布の浄化について

前回の記事では

お財布に「ありがとう」と書いて

財布の中に貼るという方法をご紹介しました

 

もう一つ

浄化になっているという方法を見つけました

 

あなたはお財布フリフリというのを聞いたことがありますか?

 

どういうものかと言うと

満月の夜に空に向かって

お財布を開いて振るというものです

 

私はこれを聞いた時

ちょっと笑ってしまったのですが

よくよくやり方を聞いてみると

案外いいかもしれないと思いました

 

どこがいいのかと言うと

フリフリする前に

あらかじめ財布を空にして

中をきれいにするところです

 

財布の中を全部出すことって

あまりないのではないかと思います

 

空にして中を拭くと

汚れと一緒に

邪気を落とすことができます

 

塩水で硬く絞った布で拭き取ると

さらに良いのではないかと思います

 

コメント欄でも

塩で浄化するという方もいました

 

塩は浄化をするうえで最強です

 

そして満月に向かって

開いた財布を上に向けて

感謝の気持ちを込めながら財布をフリフリします

 

フリフリするときに

財布の中が外気に触れることになり

それがとても浄化になっていると思いました

 

部屋に例えると換気です

 

窓を開けることで

邪気を追い出し

良いエネルギーを循環させます

 

財布にもエネルギーの循環が必要です

 

しかも、月は浄化のエネルギーがあると言われ

パワーストーンを浄化するときも

月の光に当てるという方法があります

 

満月の周期は29.5日なので

年に12回満月があることになり

タイミングによっては13回の年もあります

 

この方法は

月に1回財布を浄化することになり

浄化のタイミングで考えても

ちょうどいいと思います

 



まとめ

今回の記事は

財布で金運アップするために

財布を買う日

財布を使う前にやるべきこと

財布の浄化

についてお伝えしました

 

財布を買うときや使い始める日は

  • 一粒万倍日
  • 天赦日
  • 寅の日
  • 巳の日

がおすすめです

 

特に最強の日は

1月11日と

3月26日です

 

財布は一番初めに入れた金額を覚えると言われ

財布を買ったあと

まとまった金額を財布に入れて

数週間暗い場所に保管しておきます

 

財布は使っているうちに

邪気が溜まることがあります

 

邪気が溜まると

金運が落ちてしまうので

定期的な浄化がおすすめです

 

満月の夜に

空に向かってお財布を振る方法があります

 

このお財布を振る前に準備がありますが

その準備だけでも浄化になっています

 

財布の中身を全部出し

中をきれいにする

塩水を硬く絞った布で拭くと

さらにいいです

 

そして、満月に向かって

感謝をしながらフリフリするのですが

財布の中身を外気に触れさせることと

月のパワーで浄化させることが

とても素晴らしい方法だと思いました。

 

こういうことを

楽しんでやるという思考と行動が

波動を上げてさらなる

金運を引き寄せることになります

 

あなたの人生がさらに良くなりますよう

心からお祈りしています

 

スポンサーリンク